郷土の未来をつくるコミュニティペーパー(山形県庄内地方の地域新聞)
Community News Web Site
バックナンバー
コミュニティ新聞バックナンバー
1455号/平成29年7月14日号
1454号/平成29年7月7日号
1453号/平成29年6月30日号
1452号/平成29年6月23日号
1451号/平成29年6月16日号
1450号/平成29年6月9日号
1449号/平成29年6月2日号
1448号/平成29年5月26日号
1447号/平成29年5月19日号
1446号/平成29年5月12日号
1445号/平成29年5月5日号
1444号/平成29年4月28日号
1443号/平成29年4月21日号
1442号/平成29年4月14日号
1441号/平成29年4月7日号
1440号/平成29年3月31日号
・1439号/平成29年3月24日号
1438号/平成29年3月17日号
1437号/平成29年3月10日号
1436号/平成29年3月3日号

購読案内はこちらから

雛の季節に土人形作り

コミュニティしんぶん1439号
平成29年3月24日号



雛の季節に土人形作り

特集

■市議会検証 選挙まで半年余①
 低調に映る議会活動
 市民の視線は厳しく

 任期満了に伴う鶴岡市議選(10月上〜中旬投開票)と酒田市議選(10月22日告示、29日投開票)まで半年余りに迫った。首長を含む執行機関の監視機能や行政に多様な民意を反映させていくことなどが期待されている両議会だが、市民の視線は厳しく、議会の機能不全を指摘する声も高まっている。議会活動を活性化し、市民の不信感を拭い去るにはどうすればよいのか。鶴岡、酒田両市議会の現状と課題を探り、議会改革に向けた動きも追った。(編集主幹・菅原宏之、編集委員・後藤悟)

▼総合
 ■インタビュー 庁舎改築をこの4年間で
  3期目に臨む遊佐町長 時田博機氏(66)
 ■全国卓球大会で上位進出狙う 男子は鶴二中、女子は鶴三中
 ■入賞者に賞状と副賞贈る ユネスコ短歌に312首

▼スポーツ
 ■ソフトテニス 全国小学生大会で優勝を 庄内の小学生男女8人
 ■ミニバスケ 速く多彩な攻撃で頂点を 余目女子が初の全国に挑戦
 ■スキー スーパー大回転で1位狙う 松山小5年 阿部栞選手
 ■重量挙げ 全国大会53キロ級に初出場 光陵高2年 長谷部達也選手

▼PR
 ■春のおすすめラーメン店はここ!

▼インフォメーション
 庄内で開催される各種の公演、講座、美術展、映画、博物館の展示、名所などの最新情報を満載。