郷土の未来をつくるコミュニティペーパー(山形県庄内地方の地域新聞)
Community News Web Site
バックナンバー
コミュニティ新聞バックナンバー
1458号/平成29年8月4日号
1457号/平成29年7月28日号
1456号/平成29年7月21日号
1455号/平成29年7月14日号
1454号/平成29年7月7日号
1453号/平成29年6月30日号
1452号/平成29年6月23日号
1451号/平成29年6月16日号
1450号/平成29年6月9日号
1449号/平成29年6月2日号
1448号/平成29年5月26日号
・1447号/平成29年5月19日号
1446号/平成29年5月12日号
1445号/平成29年5月5日号
1444号/平成29年4月28日号
1443号/平成29年4月21日号
1442号/平成29年4月14日号
1441号/平成29年4月7日号
1440号/平成29年3月31日号
1439号/平成29年3月24日号

購読案内はこちらから

お宝集合、神宿は楽しくい

コミュニティしんぶん1447号
平成29年5月19日号



お宝集合、神宿は楽しく

特集

■深刻さ増す人口問題③
 小中学生がどんどん減少
 閉校舎は住民施設等に利用

 酒田市では2005〜16年度の11年間に児童が27・4%、中学生が18・5%減った。鶴岡市でも12〜16年度の4年間に児童が9・2%、中学生が11・1%減った。これに伴い同期間に酒田市では統廃合で小学校が6校、中学校が4校、鶴岡市では小学校が10校減った。閉校後の校舎等は統合校に再利用したり、地域住民の施設に転用したり、民間に売却や貸与して介護施設などに変わっている例もあるが、活用策の定まっていない旧校舎も少なくない。両市では人口減少が一層進むのを見据え、各種公共施設の統廃合を具体的に検討する段階を迎えている。(本紙取材班)

▼総合
 ■来年は酒田港からロシアへ輸出 酒田の啓翁桜 シベリア鉄道使い実証実験
 ■鶴岡天神祭 大絵馬など2500人で行列 化けもの衣装を当日無料貸与

▼地域情報
 ■新嘗祭の献上穀物田植祭 旧余目町でつや姫と粟植える
 ■酒田のラーメンで総合3位 花鳥風月、米国の大会で
 ■可憐なピンクの花が満開 植栽した在来サクラソウ
 ■われらの生徒会長/酒田市立第一中学校 工藤乃ノ佳さん(3年)
 ■実践型詰将棋―初心者向け―第92回
  出題 日本将棋連盟 元専務理事 九段 西村一義

▼催し
 ■ねじめ正一の詩の朗読会 新作や『風の棲む町』読む
 ■行者になって羽黒登山 白装束を土曜に貸出中

▼PR
 ■庄内 住宅情報

▼インフォメーション
 庄内で開催される各種の公演、講座、美術展、映画、博物館の展示、名所などの最新情報を満載。