郷土の未来をつくるコミュニティペーパー(山形県庄内地方の地域新聞)
Community News Web Site
バックナンバー
コミュニティ新聞バックナンバー
1455号/平成29年7月14日号
1454号/平成29年7月7日号
・1453号/平成29年6月30日号
1452号/平成29年6月23日号
1451号/平成29年6月16日号
1450号/平成29年6月9日号
1449号/平成29年6月2日号
1448号/平成29年5月26日号
1447号/平成29年5月19日号
1446号/平成29年5月12日号
1445号/平成29年5月5日号
1444号/平成29年4月28日号
1443号/平成29年4月21日号
1442号/平成29年4月14日号
1441号/平成29年4月7日号
1440号/平成29年3月31日号
1439号/平成29年3月24日号
1438号/平成29年3月17日号
1437号/平成29年3月10日号
1436号/平成29年3月3日号

購読案内はこちらから

ジュニア王者迎えおしんレース

コミュニティしんぶん1453号
平成29年6月30日号



ジュニア王者迎えおしんレース

特集

■県と酒田市の大型風車計画
 建設計画に反対・慎重多く
 市の環境、景観両審議会委員

 庄内海浜県立自然公園内の酒田市十里塚地区で、山形県企業局と同市が進めている発電用大型風車計6基の建設計画に対し、地域住民の間で慎重論が強まっている。市は市環境審議会(会長=佐藤顕・酒田地区医師会十全堂副会長)を21日、市景観審議会(会長=遠山茂樹・東北公益文科大学教授)を22日にそれぞれ市内で開き、県と市がまとめた環境影響評価(環境アセスメント)準備書について意見を交換した。委員からは建設に反対・慎重、または疑問を呈する声が相次ぎ、賛成・推進の意見はほとんど聞かれなかった。(編集主幹・菅原宏之)

特集

■酒田市
 宅地売却益わずか28万円余
 産廃の撤去費用などかさむ

 酒田市は今年3月上旬に市有地を個人に473万円で売却したが、昨年6月に地中で見つかった産業廃棄物(産廃)の撤去費用などがかさみ、最終的な売却益が28万円余りだったことが分かった。この土地は合併前の旧八幡町が庄内みどり農協から購入し、合併時に市が引き継いだもの。産廃の撤去を巡っては、市が売買契約書の内容を確認していなかったことも明らかになっている。このため一部の市民からは「瑕疵(欠陥)のある土地なのに、契約内容を確かめもせず、公費で撤去したのは不適切」との批判の声が出ている。(編集主幹・菅原宏之)

▼高校野球
 ■夏の甲子園 県予選7月12日開幕 庄内の出場チームを紹介㊤
  ●羽黒高校 ●酒田南高校 ●鶴岡東高校 ●酒田光陵高校 ●鶴岡南高校 ●酒田東高校

▼地域情報
 ■自作の浴衣で着付け教わる 鶴岡中央高の被服系生徒たち
 ■荘内銀行の新本店が落成 416人収容のホールも
 ■北平田小跡地で世代間交流 グラウンドゴルフ楽しく
 ■われらの生徒会長/鶴岡市立第三中学校 高橋秀都くん(3年)

▼文化
 ■山王くらぶ きらびやかに花嫁衣裳展 戦後〜高度成長期の衣装並ぶ
 ■叙情的で温かな風景など 狩川の日本画家・太田義一展
 ■沿線風景に思い重ねた演歌 奥山えいじ新曲「陸羽西線」

▼PR
 ■つるおか食文化市場フーデヴァー
  FOODEVER 7月1日開業  鶴岡駅前に食文化の発信拠点
 ■お得なクーポン付き  庄内 夏のラーメン特集
 ■日本遺産に酒田市など11市町認定 北前船寄港地・船主集落で

▼インフォメーション
 庄内で開催される各種の公演、講座、美術展、映画、博物館の展示、名所などの最新情報を満載。