郷土の未来をつくるコミュニティペーパー(山形県庄内地方の地域新聞)
Community News Web Site
バックナンバー
コミュニティ新聞バックナンバー
1458号/平成29年8月4日号
・1457号/平成29年7月28日号
1456号/平成29年7月21日号
1455号/平成29年7月14日号
1454号/平成29年7月7日号
1453号/平成29年6月30日号
1452号/平成29年6月23日号
1451号/平成29年6月16日号
1450号/平成29年6月9日号
1449号/平成29年6月2日号
1448号/平成29年5月26日号
1447号/平成29年5月19日号
1446号/平成29年5月12日号
1445号/平成29年5月5日号
1444号/平成29年4月28日号
1443号/平成29年4月21日号
1442号/平成29年4月14日号
1441号/平成29年4月7日号
1440号/平成29年3月31日号
1439号/平成29年3月24日号

購読案内はこちらから

メダカの捕獲、大成功

コミュニティしんぶん1457号
平成29年7月28日号



メダカの捕獲、大成功

特集

県と酒田市の大型風車計画
市長意見書の内容に反発強まる
市景観、環境両審議会の一部委員

 庄内海浜県立自然公園内の酒田市十里塚地区で、山形県企業局と同市が計画を進める発電用大型風車計6基の環境影響評価(環境アセス)準備書に対し、丸山至酒田市長は吉村美栄子県知事に市長意見書を提出したが、市の景観、環境両審議会の一部委員が「市長意見書の内容には疑問が残る」と反発を強めている。委員らは丸山市長宛に公開質問書を提出するなど、内容の決定に至った経緯について市に説明を求めていく方針。一方、クロマツ林と庄内海岸の重要性を理解してもらう民間組織「クロマツ林創造ネットワーク」が22日に発足した。(編集主幹・菅原宏之)

特集

庄内の16校205人が18競技に出場
南東北高校総体 28日から開催 ㊦

 全国高等学校総合体育大会が28日から南東北3県で開催される。庄内からは16校205選手が18競技に出場する。前号に続き庄内の団体戦出場選手を中心に紹介する。掲載順不同、文中敬称略。(本紙取材班)

▼スポーツ
 ■松原ハーバー、小学生の甲子園へ 学童軟式野球 地区・県大会で優勝し出場
 ■粘り強く守り全国大会へ ママさんバレー遊佐クラブ

▼地域情報
 ■花火大会 酒田は朝倉さやが出演 赤川は最後に過去最多打上
 ■子供議会とギター演奏会 庄内の小中学生が6日
 ■釣り7月
 ■鶴岡アートフォーラム 東北を問う芸術展を開催中 庄内の風景も多数登場
 ■鳥の体の仕組みを学ぼう イヌワシみらい館 「鳥の不思議展」開催中
 ■『うた織り第二集』刊行 鶴岡市の稲京短歌会
 ■われらの生徒会長/酒田第六中学校 富樫叶くん(3年)

▼PR
 ■祝 外国大型クルーズ船 コスタ・ネオロマンチカ初入港 8月2日、酒田北港と中町で歓迎行事
 ■暑中お見舞い申し上げます 2017年 盛夏

▼インフォメーション
 庄内で開催される各種の公演、講座、美術展、映画、博物館の展示、名所などの最新情報を満載。