郷土の未来をつくるコミュニティペーパー(山形県庄内地方の地域新聞)
Community News Web Site
バックナンバー
コミュニティ新聞バックナンバー
1630号/令和2年11月20日号
1629号/令和2年11月13日号
1628号/令和2年11月6日号
1627号/令和2年10月30日号
1626号/令和2年10月23日号
1625号/令和2年10月16日号
1624号/令和2年10月9日号
1623号/令和2年10月2日号
1622号/令和2年9月25日号
1621号/令和2年9月18日号
1620号/令和2年9月11日号
1619号/令和2年9月4日号
1618号/令和2年8月28日号
1617号/令和2年8月21日号
1616号/令和2年8月14日号
1615号/令和2年8月7日号
1614号/令和2年7月31日号
1613号/令和2年7月24日号
1612号/令和2年7月17日号
・1611号/令和2年7月10日号

購読案内はこちらから
歳事記

コミュニティしんぶん1611号
令和2年7月10日号


ブルーベリー大きくて甘い
[いけだ農園/遊佐町]

特集

本紙単独インタビュー
庄内の交通基盤整備に注力する
県知事選立候補予定者 大内理加氏、県政の課題を語る

 次期山形県知事選挙(2021年2月13日任期満了)に自民党などの推薦を受け、無所属で立候補を予定する前県議の大内理加氏(57)=山形市=が6月25日、本紙の単独インタビューに応じ、立候補の理由や現県政との違い、庄内地域の交通基盤の整備などについて語った。現県政との違いでは「政権与党・国と連携できるのかどうかが最も大きな違いになる」との考えを強調した。庄内地域の基盤整備では、日本海沿岸東北自動車道の新潟、秋田両県境区間と高規格道路・新庄酒田道路の整備に注力していく、との見解も示した。(編集主幹・菅原宏之)

▼総合
 ■山居倉庫  国史跡指定へ国に7月中具申  調査報告書と具申書まとまる
 ■県高校総体の代替大会  田川、飽海で11日から
 ■田川地区中学総体  14競技を19〜24日に

▼地域情報
 ■社会人チームがボール運び  中高野球地区大会を支援
 ■サインと外観入れ販売中  土門拳記念館エコバッグ
 ■われらの生徒会長/羽黒中学校 早坂真子さん(3年)

▼文化
 ■巨大な涅槃図や如来像を展示  亀ノ尾の里資料館「祈り」展
 ■記紀神話を題材に美人画  松平一民さん和紙と水彩で
 ■コミュニティ鶴岡俳壇/畠山カツ子選
 ■実践型詰将棋―初心者向け―第129回 出題/日本将棋連盟 元専務理事 九段 西村一義

▼PR
 ■祝 酒田港国際ターミナル 利用開始20年  対岸諸国との貿易拡大に貢献
 ■情報ア・ラ・カルト  ●干支姿ボトル予約受付中  金龍厳選プレミアム焼酎

▼インフォメーション
 庄内で開催される各種の公演、講座、美術展、映画、博物館の展示、名所などの最新情報を満載。