郷土の未来をつくるコミュニティペーパー(山形県庄内地方の地域新聞)
Community News Web Site
バックナンバー
コミュニティ新聞バックナンバー
1677号/令和3年10月15日号
1676号/令和3年10月8日号
1675号/令和3年10月1日号
1674号/令和3年9月24日号
1673号/令和3年9月17日号
・1672号/令和3年9月10日号
1671号/令和3年9月3日号
1670号/令和3年8月27日号
1669号/令和3年8月20日号
1668号/令和3年8月13日号
1667号/令和3年8月6日号
1666号/令和3年7月30日号
1665号/令和3年7月23日号
1664号/令和3年7月16日号
1663号/令和3年7月9日号
1662号/令和3年7月2日号
1661号/令和3年6月25日号
1660号/令和3年6月18日号
1659号/令和3年6月11日号
1658号/令和3年6月4日号

購読案内はこちらから
歳事記

コミュニティしんぶん1672号
令和3年9月10日号


コスモス かれんに誘う
[いこいの村公園/鶴岡市]

特集

商業高跡地での商売継続が不透明
夢の倶楽の地元納入業者が不安視

 酒田市は、山居倉庫の市観光物産館・酒田夢の倶楽が担う物販機能(土産品販売)を、旧酒田商業高校跡地に移す考えを示しているが、酒田夢の倶楽に土産品などを納入している一部地元業者から「商業高跡地でも、これまで通りの条件で商売ができるようにしてほしい」との声が挙がっている。市と、酒田夢の倶楽を指定管理する一般社団法人・酒田観光物産協会(会長・眞島裕酒田商工会議所副会頭)の双方が、商業高跡地での土産品販売の方向性を決めかねていることが背景にある。市は10月末にも商業高跡地を開発する民間事業者を全国公募する方針だが、地元納入業者らは早急な対応を求めている。(本紙取材班)

特集

インタビュー
トップセールスで企業誘致
庄内町長 富樫 透氏(58)庄内町沢新田

 7月の庄内町長選挙で初当選した富樫透町長(58)=同町沢新田=に、新たに目指すコロナ後のまちづくりの展望を聞いた。富樫町長は庄内町のブランド力を高め、トップセールスによる企業誘致など働く場の確保や、町民主役の新たな仕組みを作ると話した。(編集委員・戸屋桂)

▼総合
 ■再生可能エネルギー 計画の住民説明会を義務付け 県が新条例の骨子案示す
 ■酒田市 海底光ケーブルを敷設 飛島で超高速通信が可能に
 ■実践型詰将棋ー初心者向けー 第142回
  出題/日本将棋連盟 元専務理事 九段 西村一義

▼地域情報
 ■全日本軟式野球の出場権獲得  中学選抜「酒田シャークス」県優勝
 ■育てた野菜でピザ手作り  山添校3年生が収穫祭で
 ■東部中1年生が竹林間伐  ひらた里山の会に教わり
 ■「ボンバーベの歌」配信中  飛島の海を背に歌い踊る
 ■われらの生徒会長/温海中学校 藤原はんなさん(3年)

▼文化
 ■本間美術館  青瓷の貫入の美極める  中村秀和(鶴岡市 大山在住)の作陶展
 ■温もりの白旗孝夫切り絵展  酒田の懐かしい建物や民具描く
 ■城輪柵跡の唐三彩など解説  酒田民俗学会が公開講座
 ■コミュニティ鶴岡俳壇/畠山カツ子選

▼PR
 ■9月20日〜9月26日 動物愛護週間〜動物たちも大切な家族〜

▼インフォメーション
 庄内で開催される各種の公演、講座、美術展、映画、博物館の展示、名所などの最新情報を満載。