郷土の未来をつくるコミュニティペーパー(山形県庄内地方の地域新聞)
Community News Web Site
バックナンバー
コミュニティ新聞バックナンバー
1690号/令和4年1月14日号
1689号/令和4年1月7日号
1688号/令和3年12月31日号
1687号/令和3年12月24日号
1686号/令和3年12月17日号
1685号/令和3年12月10日号
1684号/令和3年12月3日号
・1683号/令和3年11月26日号
1682号/令和3年11月19日号
1681号/令和3年11月12日号
1680号/令和3年11月5日号
1679号/令和3年10月29日号
1678号/令和3年10月22日号
1677号/令和3年10月15日号
1676号/令和3年10月8日号
1675号/令和3年10月1日号
1674号/令和3年9月24日号
1673号/令和3年9月17日号
1672号/令和3年9月10日号
1671号/令和3年9月3日号

購読案内はこちらから
歳事記

コミュニティしんぶん1683号
令和3年11月26日号


新酒の仕込み最盛期
[竹の露合資会社/鶴岡市]

特集

洋上風力発電 現状と課題㊦
住民理解や合意はあるのか
山形、秋田両県の住民が反発

 秋田県では、産業振興や雇用創出などを目的に洋上風力発電を積極的に推し進め、同県内の4海域と2港で事業化に向けた計画が進んでいる。これに対し反対する住民は「県が説明する経済効果は希望的観測に過ぎず、公平であるべき自治体は事業者側に立っている。住民と向き合う気持ちが見えない」などと批判している。一方、山形県が遊佐町沖合に導入を進めている洋上風力発電事業に対しても、同町住民などの間に県の姿勢や進め方への強い不信感が広がっており、「意見を述べる機会が少ない」「山形県と遊佐町は、一度立ち止まってほしい」と訴える声も出ている。(編集主幹・菅原宏之、土田哲史)

特集

女子中学生自殺問題
遺族は酒田市教委、学校に不信感
第三者委が再調査に着手も

 酒田市内の中学校で今年2月、当時1年生の女子生徒が校舎4階から飛び降り自殺した問題で、酒田市教育委員会(鈴木和仁教育長)内の第三者委員会「いじめ問題対応委員会」が、いじめとの関連の再調査を始めてから約2カ月が経った。全校生徒へのアンケート調査も再度行われたが、これまでの学校や市教委の対応に遺族は不信感を抱き、「学校も市教委も事実に向き合おうとしていないのではないか。本当に真相は究明できるのか」と苦しんでいる。(編集委員・戸屋桂)

▼地域情報
 ■2年連続の県大会優勝果たす  酒田ハーバーが中学硬式野球で
 ■酒田駅地下道に力作展示  中高美術部員が庄内描く
 ■奈良公演の協賛金を募集  音楽劇・蜂子の皇子物語
 ■われらの生徒会長/酒田南高校 遲澤海沙さん(2年)
 ■櫛引にデマンドタクシー  乗合で通院や買い物
 ■落ち葉集めて堆肥に循環  東部中前のケヤキ並木で
 ■カナガシラの出世汁を発売  酒井家入部400年記念し
 ■園芸ワンポイント11月/オキザリス 手の掛からない丈夫な花

▼文化
 ■「あすなろ物語」「少年時代」など上映 ひらたタウンセンターで12月3〜5日
 ■庄内出身の文学者の名言  『生きる糧の宝庫』

▼PR
 ■私たちが貸します・買い取ります特集
 ■鶴岡市屋内多目的運動場 JA鶴岡だだちゃアリーナ 12月1日開館
  競技力向上や健康づくりに高まる期待
 ■冬の美容特集

▼PR
 ■お得な読者特典付き 冬の酒田・鶴岡飲食店情報
 ■庄内珈琲めぐり

▼インフォメーション
 庄内で開催される各種の公演、講座、美術展、映画、博物館の展示、名所などの最新情報を満載。