郷土の未来をつくるコミュニティペーパー(山形県庄内地方の地域新聞)
Community News Web Site
バックナンバー
コミュニティ新聞バックナンバー
1690号/令和4年1月14日号
1689号/令和4年1月7日号
1688号/令和3年12月31日号
・1687号/令和3年12月24日号
1686号/令和3年12月17日号
1685号/令和3年12月10日号
1684号/令和3年12月3日号
1683号/令和3年11月26日号
1682号/令和3年11月19日号
1681号/令和3年11月12日号
1680号/令和3年11月5日号
1679号/令和3年10月29日号
1678号/令和3年10月22日号
1677号/令和3年10月15日号
1676号/令和3年10月8日号
1675号/令和3年10月1日号
1674号/令和3年9月24日号
1673号/令和3年9月17日号
1672号/令和3年9月10日号
1671号/令和3年9月3日号

購読案内はこちらから
歳事記

コミュニティしんぶん1687号
令和3年12月24日号


新年の福を求めて品定め
[だるま市/鶴岡市]

特集

今年の話題ヒットランキング
選挙相次ぎ、コロナの影響続く
清水屋閉店、五輪、ブルーインパルスも

 今年庄内で起きた重要な出来事や人気を集めた事柄を振り返る。県知事選挙を皮切りに選挙が多い年だった。新型コロナウイルスの影響が今年も続き、飲食店や観光業などがダメージを受けた。中でも酒田市の清水屋閉店は、市民に大きな衝撃を与えた。一方でコロナワクチンの接種が進んだ。風力発電をはじめとする再生可能エネルギー施設が次々に稼働した。五輪の聖火リレーやブルーインパルスには大勢の見物客が集まった。(本紙取材班)

▼総合
遊佐町議会
効果や課題を探る動き活発
洋上風力発電事業の情報不足背景に

 山形県が遊佐町沖合で進めている洋上風力発電事業に関し、遊佐町議会(土門治明議長)は町民の意見などを調べるための「遊佐町洋上風力発電事業計画に係る調査等特別委員会」(齋藤武委員長、委員11人)を7日に設置した。洋上風力発電事業をめぐっては、翌8日に開いた同町議会12月定例会の一般質問でも取り上げられた。町民の情報不足が指摘されている現状を背景に、同町議会では洋上風力発電事業の効果や課題などを探ろうという動きが活発になっている。(編集主幹・菅原宏之、土田哲史)

▼地域情報
 ■新十両・北の若が酒田に凱旋  市民に勇気与える相撲誓う
 ■庄内8施設に車椅子贈る  アークベルが16日贈呈式
 ■合格祈願の五角絵馬など  亀八起の会が今年も頒布
 ■石森大誠投手、公益大で後輩激励  3位指名で中日ドラゴンズ入団
 ■われらの生徒会長/加茂水産高校 加藤祐希くん(2年)
 ■旧松山町の食材でカフェ  土田克利協力隊員が白ばらで週末
 ■クリスマス飾り作り施設へ  鶴岡中央LCとバレースポ少
 ■絵を感じて詩作し朗読会  高校生が酒田市美術館で
 ■年金広報コンテスト最高賞  公益大・阿部ゼミ生の動画
 ■酒田市大沢のPR動画制作  芸工大4年 山口峻之介さん

▼PR
 ■謹賀新年 鶴岡市・三川町医院ごあいさつ

▼インフォメーション
 庄内で開催される各種の公演、講座、美術展、映画、博物館の展示、名所などの最新情報を満載。