郷土の未来をつくるコミュニティペーパー(山形県庄内地方の地域新聞)
Community News Web Site
バックナンバー
コミュニティ新聞バックナンバー
1707号/令和4年5月13日号
1706号/令和4年5月6日号
1705号/令和4年4月29日号
1704号/令和4年4月22日号
1703号/令和4年4月15日号
1702号/令和4年4月8日号
1701号/令和4年4月1日号
1700号/令和4年3月25日号
1699号/令和4年3月18日号
1698号/令和4年3月11日号
1697号/令和4年3月4日号
1696号/令和4年2月25日号
1695号/令和4年2月18日号
・1694号/令和4年2月11日号
1693号/令和4年2月4日号
1692号/令和4年1月28日号
1691号/令和4年1月21日号
1690号/令和4年1月14日号
1689号/令和4年1月7日号
1688号/令和3年12月31日号

購読案内はこちらから
歳事記

コミュニティしんぶん1694号
令和4年2月11日号


世田谷市場でフェア、来週から
[袖浦農協/酒田市]

特集

遊佐町沖洋上風力発電
住民の心配を拭い去ることが鍵
事業化に向けた検討が本格化

 遊佐町沖に導入が計画されている洋上風力発電事業を巡り、事業化に向けた検討が本格段階を迎えた。国や山形県、遊佐町など地元関係者らは「山形県遊佐町沖における協議会」(法定協議会)の初会合を1月24日に開き、拙速を避けて丁寧に協議していくことなどを確認した。一方、遊佐町では同事業に疑問や不安を持つ地元住民が、町民の声をくみ上げるように求める要望書を町に提出した。地元住民からは、洋上風車までの距離や完成予想の合成写真を示さないことなどを問題視する声が出ており、今後、こうした点を拭い去ることができるのかどうかが鍵になりそうだ。(編集主幹・菅原宏之、土田哲史)

▼地域情報
 ■飛島に光ファイバー網開通  移住や医療の活用に期待
 ■環境保全型農業構築で締結  ヤマガタデザインと井関
 ■薩摩の料理を主に特別料理  酒井家入部400年記念に
 ■自然科学観察全国コンクール  ストロー飛行機で秋山仁特別賞
  鳥海小6年 池田蒼空くん、澪央くん兄弟
 ■14、15日は夜間通行止め  鶴岡市落合の国道112号
 ■東北制しチア全国大会へ  シューティングスターズの2チーム
 ■実戦型詰将棋ー初心者向けー 第147回
  出題/日本将棋連盟 元専務理事 九段 西村一義

▼文化
 ■庄内出羽人形芝居、松山で  滑稽に心温まる伝統芸を3/5
 ■羽黒山から大江氏への書状  致道博物館で新収蔵品展
 ■自分の鳥海山を見つけて  高谷勝巳さん(蕨岡小教諭)が写真展
 ■コミュニティ酒田俳壇/工藤千江子選

▼PR
 ■会社の顔として働く営業職求人情報

▼インフォメーション
 庄内で開催される各種の公演、講座、美術展、映画、博物館の展示、名所などの最新情報を満載。