郷土の未来をつくるコミュニティペーパー(山形県庄内地方の地域新聞)
Community News Web Site
バックナンバー
コミュニティ新聞バックナンバー
1719号/令和4年8月5日号
1718号/令和4年7月29日号
1717号/令和4年7月22日号
1716号/令和4年7月15日号
・1715号/令和4年7月8日号
1714号/令和4年7月1日号
1713号/令和4年6月24日号
1712号/令和4年6月17日号
1711号/令和4年6月10日号
1710号/令和4年6月3日号
1709号/令和4年5月27日号
1708号/令和4年5月20日号
1707号/令和4年5月13日号
1706号/令和4年5月6日号
1705号/令和4年4月29日号
1704号/令和4年4月22日号
1703号/令和4年4月15日号
1702号/令和4年4月8日号
1701号/令和4年4月1日号
1700号/令和4年3月25日号

購読案内はこちらから
歳事記

コミュニティしんぶん1715号
令和4年7月8日号


庄内砂丘メロン甘く
[庄内砂丘メロン/鶴岡市]

特集

庄内のスポ少 中学の部活②
組織存続へ低年齢層を開拓
民間クラブは大会で好成績

 庄内のスポーツ少年団や中学高校の運動部は、少子化の影響で解団や廃部に追い込まれている。存続を狙うスポ少では未就学児のスポ少を作ったり、部員不足に悩む高校の運動部では、顧問が小中学生向けの教室を開いたりして、すそ野の開拓に取り組んでいる。一方、存続が難しいスポ少や運動部に代わる受け皿として誕生してきた民間スポーツクラブでは、学区を超えて児童生徒を受け入れ、大会などで好成績を生んでいる。(本紙取材班)

特集

酒田一中生いじめ自死問題
遺族が再調査求める意見書
市長は7月中に判断の意向

 酒田市教育委員会(鈴木和仁教育長)は6月29日、昨年2月に酒田市立第一中学校の石澤準奈さん(当時1年生)が自殺した問題で、いじめとの関連を調べていた同市教委内の第三者委員会「酒田市いじめ問題対応委員会」の報告書と、再調査を求めた遺族の意見書を、丸山至市長に提出した。遺族の納得できない苦しさや再調査を求める思いに、酒田市がどう応えるのか注目されるが、市長の言葉の端々からは再調査に消極的な姿勢が垣間見られる。(編集委員・戸屋桂)

▼地域情報
 ■山頭火の句碑を募金で建立  最上川見下ろす高台に1日
 ■鈴虫を無料で今年も頒布  亀八起の会の和島公会長
 ■さかとく市12日イオンで
 ■われらの生徒会長/余目中学校 齋藤陽くん(3年)

▼文化
 ■古琴演奏会、ゆかりの鶴岡で  尺八、琵琶、ダンスと共演
 ■ドゥワップのオシャレルズ  酒田港座で16日夜公演
 ■コミュニティ鶴岡俳壇/畠山カツ子選

▼PR
 ■酒田市×PayPay PayPayポイント最大30%戻ってくるキャンペーン
 ■夏は成績UPの大チャンス!! 庄内夏期講習情報
 ■鶴岡地区 枝豆の短期アルバイト募集!!
 ■「食」の求人情報 夏編

▼インフォメーション
 庄内で開催される各種の公演、講座、美術展、映画、博物館の展示、名所などの最新情報を満載。