郷土の未来をつくるコミュニティペーパー(山形県庄内地方の地域新聞)
Community News Web Site
バックナンバー
コミュニティ新聞バックナンバー
1744号/令和5年1月27日号
1743号/令和5年1月20日号
1742号/令和5年1月13日号
1741号/令和5年1月6日号
1740号/令和4年12月30日号
1739号/令和4年12月23日号
1738号/令和4年12月16日号
1737号/令和4年12月9日号
1736号/令和4年12月2日号
1735号/令和4年11月25日号
・1734号/令和4年11月18日号
1733号/令和4年11月11日号
1732号/令和4年11月4日号
1731号/令和4年10月28日号
1730号/令和4年10月21日号
1729号/令和4年10月14日号
1728号/令和4年10月7日号
1727号/令和4年9月30日号
1726号/令和4年9月23日号
1725号/令和4年9月16日号

購読案内はこちらから
歳事記

コミュニティしんぶん1734号
令和4年11月18日号


おいしい力作ずらり
[酒田調理師専門学校の料理作品展]

特集

遊佐町沖風力発電
住民団体が県知事と町の回答書を批判
建設想定海域の設定根拠を問う

 遊佐町沖で計画されている洋上風力発電事業を巡り、事業化想定海域を海岸から1~5キロに設定した根拠などを問う公開質問状を、吉村美栄子県知事と時田博機町長に提出した庄内の住民団体が、県と町の回答書には「説得力が無く、容認できない」と反発している。同団体は回答書への反論をまとめた見解書を吉村県知事と時田町長に再度提出し、意見や補足があれば文書で提出するよう求めた。一方、県は酒田市沖への洋上風力発電の導入に向け、次回の酒田沿岸域検討部会(以下酒田部会)に事業化想定海域案を示す方針で、回答書の内容は酒田部会の議論に影響を与えそうだ。(編集主幹・菅原宏之)

▼地域情報
 ■東北制し全国大会に初出場  鶴岡の社会人バスケチーム KBCシーガルス
 ■絵本の料理が給食に登場  三川町の小中生が楽しむ
 ■育てた米を秋祭りで販売  鳥海小5年生が3会場で
 ■県優勝で全国大会に初出場  庄内の女子中学生バスケットクラブ ブレイブラビッツ
 ■酒田詰め込んだオリジナル曲披露  酒田吹奏楽団50周年記念公演
 ■ごみは持ち帰ってね  酒田北港岸壁に看板設置
 ■旧廻船問屋 家坂亭オープン  飾り菓子作り体験や歴史サロンも
 ■われらの生徒会長/鶴岡南高校 渡部奏仁くん(2年)
 ■釣り/11月

▼PR
 ■実習中心に農業の基礎学ぶ  SEADSで地域農業の未来創造①
 ■灯油配達いたします。
 ■酒田・鶴岡・庄内町 忘・新年会情報  おトクな読者特典もあります!!
 ■衣料業界で素敵に働く

▼インフォメーション
 庄内で開催される各種の公演、講座、美術展、映画、博物館の展示、名所などの最新情報を満載。