郷土の未来をつくるコミュニティペーパー(山形県庄内地方の地域新聞)
Community News Web Site
バックナンバー
コミュニティ新聞バックナンバー
1533号/平成31年1月11日号
1532号/平成31年1月4日号
1531号/平成30年12月28日号
1530号/平成30年12月21日号
1529号/平成30年12月14日号
・1528号/平成30年12月7日号
1527号/平成30年11月30日号
1526号/平成30年11月23日号
1525号/平成30年11月16日号
1524号/平成30年11月9日号
1523号/平成30年11月2日号
1522号/平成30年10月26日号
1521号/平成30年10月19日号
1520号/平成30年10月12日号
1519号/平成30年10月5日号
1518号/平成30年9月28日号
1517号/平成30年9月21日号
1516号/平成30年9月14日号
1515号/平成30年9月7日号
1514号/平成30年8月31日号

購読案内はこちらから

歳事記

コミュニティしんぶん1528号
平成30年12月7日号



松の勧進、師走を告げる

特集

酒田駅前の再開発
建築工事は来年1月着手へ
入札結果を危惧する声も

 酒田市の旧ジャスコ酒田駅前店跡地と近隣街区に、図書館やホテル、分譲住宅などが入る計3棟の施設と公共広場を整備する酒田駅周辺整備事業の建築工事が、来年1月に始まる見通しになった。同月上旬に入札で業者を選定する。しかし発注するのは市と(株)西松建設(東京都)が共同出資で設立した特別目的会社・光の湊(株)(大野重美代表取締役社長)。落札業者は西松建設が本命視されており、過去に旧ジャスコ跡地の民間再開発に関与した関係者からは「落札価格は予定価格とほぼ同額になる可能性が高い」「結論ありきで競争原理が働かない」といった批判の声が聞かれる。(編集主幹・菅原宏之、佐藤萌)

特集

鶴岡市議会代表者会議
議会の責任、市長減給案に結論出ず
議会改革案は3月まで示す

 鶴岡市議会は会派代表者会議を3日に同市役所で開き、鶴岡市新文化会館建設に関する第三者調査・検証専門委員連絡会議(峯田典明座長、以下検証会議)が、市議会の議決を得ずに市が文化会館の工事変更を指示した違法性や文書管理の不備を指摘した答申に対し、市議会の改革案を3月定例会まで示すことにした。しかし、市議会の責任や市長と副市長の月給減額議案についての結論は出なかった。月給減額議案は11日の市議会総務常任委員会で審議し、21日の本会議で採決する見込み。(土田哲史)

▼総合
 ■県、津波災害警戒区域の指定へ  実態に近い浸水深で避難に生かす
 ■町内会と鶴岡市とで除雪  大塚町と宝町で検証事業
 ■タイに量産工場を開設へ  クモ糸繊維のスパイバー
 ■庄内―成田便の就航を検討  格安航空ジェットスター社
 ■隣に第2センター建設へ  山形BPOガーデン

▼地域情報
 ■全国大会8強進出を目指す  羽黒高校男子バスケットボール部
 ■屋内練習場と運動部寮竣工  公益大、野球部を強化
 ■われらの生徒会長/遊佐高校 池田旭くん(2年)
 ■「アマハゲパン」発売へ  ユネスコ無形文化遺産に登録で
 ■淡水魚標本など2千点  岡部夏雄さん資料館開設
 ■北前横丁が1日新装開店  新規3店、再出店7店に
 ■釣り12月

▼文化
 ■革新の近代日本画を展示  本間美術館で21日まで
 ■人間国宝の茶碗など50点  庄内能楽館で茶器着物展
 ■コミュニティ鶴岡歌壇/富樫正子選

▼PR
 ■情報ア・ラ・カルト
  ●2店でかつ膳がお得  8日からとんや・とん七で

▼インフォメーション
 庄内で開催される各種の公演、講座、美術展、映画、博物館の展示、名所などの最新情報を満載。