郷土の未来をつくるコミュニティペーパー(山形県庄内地方の地域新聞)
Community News Web Site
バックナンバー
コミュニティ新聞バックナンバー
1541号/平成31年3月8日号
1540号/平成31年3月1日号
1539号/平成31年2月22日号
1538号/平成31年2月15日号
・1537号/平成31年2月8日号
1536号/平成31年2月1日号
1535号/平成31年1月25日号
1534号/平成31年1月18日号
1533号/平成31年1月11日号
1532号/平成31年1月4日号
1531号/平成30年12月28日号
1530号/平成30年12月21日号
1529号/平成30年12月14日号
1528号/平成30年12月7日号
1527号/平成30年11月30日号
1526号/平成30年11月23日号
1525号/平成30年11月16日号
1524号/平成30年11月9日号
1523号/平成30年11月2日号
1522号/平成30年10月26日号

購読案内はこちらから

歳事記

コミュニティしんぶん1537号
平成31年2月8日号



限定チョコ菓子作り忙しく

特集

今春高卒者の内定状況
庄内、求人増で内定率97・5%
県内定着率70・0%に上昇

 庄内の今春高校卒業予定者の就職内定状況は12月末現在、求職者843人のうち内定者822人で内定率は97・5%と、前年同期を2ポイント上回った。県内定着率は70・0%で、前年同期の66・3%から3・7ポイント上昇した。前年より求職者が減り、求人は増えたことで一段と売り手市場が進んだ。(編集委員・戸屋桂)

特集

庄内12月
人手不足で正社員求人増える
酒田は県下最高の求人倍率2倍

 庄内の12月の一般有効求人倍率は、鶴岡職業安定所管内が1・97倍、酒田職業安定所管内は県内8職安の中で最も高い2・0倍となった。企業は採用を増やすために求人内容を見直しているため、全求人に占める正社員の求人の割合が鶴岡職安管内で46・6%、酒田職安管内で42・8%に増え、正社員の有効求人倍率もそれぞれ1・54倍、1・30倍と高くなっている。

特集

酒田地区ごみ焼却施設
基幹的設備改修し延命図る
4年間掛け約44億円投入し

 酒田、庄内、遊佐の1市2町で構成する酒田地区広域行政組合(管理者・丸山至酒田市長、以下「組合」)は同市広栄町3丁目のごみ処理(焼却)施設の改修に向け、今年度から基幹的設備改良工事に乗り出した。ごみ処理施設は2002年3月の竣工から今年同月で17年が経過し、耐用年数といわれる20年に近づいたことなどから、4年間を掛けて延命策を講じることにした。一方、同地区のごみ処理量は人口減少を背景に減少してきているが、住民1人1日当たりの排出量は逆に増えるなど、解決するべき課題も見受けられる。(編集主幹・菅原宏之)

▼地域情報
 ■源平合戦の世界観描く  黒森歌舞伎15、17日正月公演
 ■安全な除雪方法を学ぶ  雪かき道場、日向地区で
 ■新年度入塾生を募集中  鶴信の若手経営者塾
 ■われらの生徒会長/庄内総合高校 阿部浩志くん(2年)

▼文化
 ■「ジャズや写真に体験講座も  初のサカタアートマルシェ
 ■領地や国替、猟場争いなど  江戸期の庄内の訴訟展
 ■コミュニティ酒田俳壇/工藤千江子選

▼PR
 ■100年以上続く庄内の企業

▼インフォメーション
 庄内で開催される各種の公演、講座、美術展、映画、博物館の展示、名所などの最新情報を満載。