郷土の未来をつくるコミュニティペーパー(山形県庄内地方の地域新聞)
Community News Web Site
バックナンバー
コミュニティ新聞バックナンバー
1625号/令和2年10月16日号
1624号/令和2年10月9日号
1623号/令和2年10月2日号
1622号/令和2年9月25日号
1621号/令和2年9月18日号
1620号/令和2年9月11日号
1619号/令和2年9月4日号
1618号/令和2年8月28日号
1617号/令和2年8月21日号
1616号/令和2年8月14日号
1615号/令和2年8月7日号
1614号/令和2年7月31日号
・1613号/令和2年7月24日号
1612号/令和2年7月17日号
1611号/令和2年7月10日号
1610号/令和2年7月3日号
1609号/令和2年6月26日号
1608号/令和2年6月19日号
1607号/令和2年6月12日号
1606号/令和2年6月5日号

購読案内はこちらから
歳事記

コミュニティしんぶん1613号
令和2年7月24日号


新品種など40種が見頃
[庄内町第1種苗センター/庄内町]

特集

県政検証 知事選まで半年[上]
村山除く3地域で人口減著しく
吉村県政約12年を各指標で見る

 次期山形県知事選挙(2021年2月13日任期満了)は、来年1月に見込まれる投開票まで約半年に迫った。同選挙にはこれまでに、無所属で自民党などの推薦を受ける予定の前県議の大内理加氏(57)=山形市=が立候補を表明し、現職の吉村美栄子県知事(69)は4期目への立候補の意思を明らかにしていない。歯止めのかからない人口減少への対応や県内陸と庄内との格差是正など改善するべき問題は多く、県政運営のかじ取りは難しい局面を迎えている。吉村県政約12年の成果と課題を探ってみる。(本紙取材班)

特集

観光
クルーズ船、外国人客で一定の成果
消費額伸びず、チャーター便は内陸偏重

 定住人口の減少に有効策を打ち出せないでいる吉村県政だが、交流人口を増やすための方策の一つ、観光誘客では一定の成果を上げている。酒田港では外国クルーズ船の寄港が相次ぎ、前回県知事選(2017年1月)で公約に掲げた外国人観光客数30万人も達成した。半面、同公約に盛り込んでいた観光消費額は目標に届かず、国際・国内チャーター便の運航実績は庄内空港より山形空港が圧倒的に多いなど、山形空港・内陸偏重の傾向も見られる。

▼地域情報
 ■庄内総合高校が改築に着手  定時制・通信制併設に向け
 ■北前船の観光イベント開催  鶴岡市が10月4日に計画
 ■住民に夏野菜ランチ販売  酒田調理師専の学生腕振るう
 ■砂丘メロンを知り味わう  西荒瀬小でメロン給食
 ■庄内産メロン食べ放題  庄内観光物産館で今月中
 ■アランマーレ選手が講話  免疫力高める食事、児童に
 ■われらの生徒会長/櫛引中学校 鈴木滉平くん(3年)

▼文化
 ■致道博物館  名刀3振り、清正の青磁など  創立70周年「武っと美!!名品展」  25日に解説
 ■美しい海や空、生き物たち  地球を写す高砂淳二写真展
 ■しば史朗初の祝い唄も収録  みちのくレコード新CD
 ■園芸ワンポイント 7月/全体から香り立つ夏の花木  セイヨウニンジンボク

▼PR
 ■お得な読者特典付き 夏の宴会情報

▼インフォメーション
 庄内で開催される各種の公演、講座、美術展、映画、博物館の展示、名所などの最新情報を満載。