郷土の未来をつくるコミュニティペーパー(山形県庄内地方の地域新聞)
Community News Web Site
バックナンバー
コミュニティ新聞バックナンバー
1625号/令和2年10月16日号
1624号/令和2年10月9日号
1623号/令和2年10月2日号
1622号/令和2年9月25日号
1621号/令和2年9月18日号
・1620号/令和2年9月11日号
1619号/令和2年9月4日号
1618号/令和2年8月28日号
1617号/令和2年8月21日号
1616号/令和2年8月14日号
1615号/令和2年8月7日号
1614号/令和2年7月31日号
1613号/令和2年7月24日号
1612号/令和2年7月17日号
1611号/令和2年7月10日号
1610号/令和2年7月3日号
1609号/令和2年6月26日号
1608号/令和2年6月19日号
1607号/令和2年6月12日号
1606号/令和2年6月5日号

購読案内はこちらから
歳事記

コミュニティしんぶん1620号
令和2年9月11日号


鳥海山背に秋の道歩く
[鳥海ウォーキングクラブ/遊佐町]

特集

庄内地域
豪雨、内水氾濫の被害相次ぐ
7月の県内被害額は399億円

 最上川が氾濫し県内各地に甚大な被害をもたらした7月27日からの豪雨災害は激甚災害に指定され、県は被害額を、県と市町村管理の道路や河川施設、農林水産関係、商工業関係を合わせて399億円と9月2日に発表した。復旧が急がれる中、9月4日には酒田市と遊佐町に1時間雨量が100ミリを超える記録的短時間大雨情報が出され、酒田市街地では排水が追い付かないことによる内水氾濫が起きた。頻発する豪雨に対して国や県、自治体など関係機関の情報共有のあり方、ハード・ソフト両面の対応を急ぐ動きも始まっている。(本紙取材班)

▼総合
 ■来春高卒者の就職動向  県内就職希望者が増える  コロナ禍による影響大きく
 ■一般求人数の減少続く  鶴岡では会社都合の離職増
 ■新たな道の駅の候補地示す  遊佐町のパーキング計画

▼地域情報
 ■鶴岡市  新ワイン醸造所が完成  9月15日ごろから初仕込み
 ■吹浦に空き家利用の食堂開店  店主は前地域おこし協力隊員
 ■山居倉庫眺めて飲食  手作り「山居バル」26日
 ■バリアフリービーチを満喫  障害者も海遊びにはしゃぐ
 ■アマビエ作品展や音楽会も  サカタアートマルシェ15日から
 ■加茂水族館ロケ映画が公開  「宇宙でいちばんあかるい屋根」
 ■砂防林の歴史学び枝打ち  酒田西高校3年生が体験
 ■われらの生徒会長/東部中学校 佐藤先くん(3年)

▼文化
 ■日本近代画家の作品一堂に  本間美術館で29日まで
 ■油彩やデッサンの裸婦画展  30日までギャラリーログで
 ■「うた織り第五集」発行  稲京短歌会が261首収め
 ■コミュニティ鶴岡俳壇/畠山カツ子選

▼PR
 ■動物愛護週間
 ■秋の三川町求人情報

▼インフォメーション
 庄内で開催される各種の公演、講座、美術展、映画、博物館の展示、名所などの最新情報を満載。