郷土の未来をつくるコミュニティペーパー(山形県庄内地方の地域新聞)
Community News Web Site
バックナンバー
コミュニティ新聞バックナンバー
1819号/令和6年7月5日号
1818号/令和6年6月28日号
1817号/令和6年6月21日号
1816号/令和6年6月14日号
1815号/令和6年6月7日号
1814号/令和6年5月31日号
1813号/令和6年5月24日号
1812号/令和6年5月17日号
1811号/令和6年5月10日号
1810号/令和6年5月3日号
1809号/令和6年4月26日号
1808号/令和6年4月19日号
1807号/令和6年4月12日号
1806号/令和6年4月5日号
・1805号/令和6年3月29日号
1804号/令和6年3月22日号
1803号/令和6年3月15日号
1802号/令和6年3月8日号
1801号/令和6年3月1日号
1800号/令和6年2月23日号

購読案内はこちらから
歳事記

コミュニティしんぶん1805号
令和6年3月29日号


登録文化財をどうぞ
[笹巻/鶴岡市下名川の産直あさひ・グー]

特集

ふるさと納税 2023年度4月~2月
3市町では寄付額過去最高
庄内米とメロンが人気

 庄内5市町の2023年度2月末までのふるさと納税の状況を聞いた。酒田、鶴岡両市と遊佐町は寄付額が前年度同期を上回り過去最高になったが、庄内町と三川町では下回った。昨年10月に制度が厳格化されたことによる寄付額の値上げや、そのための9月の駆け込み需要など、増減にはさまざまな要因がある。返礼品は庄内米がダントツに多く、特産のメロンも人気が高かった。これまでのようにPRに経費をかけづらくなる中でどう選んでもらうか、さらなる工夫が必要になっている。

総合

ソライ利用料軽減事業で付帯決議
鶴岡市議会が一般会計予算に

 鶴岡市議会は3月定例会本会議を21日に開き、同市の2024年度一般会計予算案を全会一致で可決したが、予算案に盛り込まれた「遊戯施設利用料軽減事業補助金」(事業費340万円)は「民間事業者に対する公的支援となる印象は拭えない」として、公平性の担保などを求める付帯決議を賛成20、反対5の賛成多数で採択した。

▼総合
 ■松永氏一騎打ち制し初当選  1396票差で斎藤氏退ける

▼地域情報
 ■庄内砂丘の緑化は砂漠に匹敵  樹木医の梅津勘一氏が歴史と課題講演
 ■酒田市にふるさと納税700万円  人材派遣のバーンフュージョン
 ■県内初の広告付きマンホール  鶴岡市文化会館前に設置
 ■山形財務事務所長が講演  県内の動向と予測17日
 ■小中高生に走力アップ指導  箱根4位東洋大の酒井監督
 ■個性と魅力あふれる犬と猫  ディズニーキャラクター展
 ■園芸ワンポイント3月/ツツジ類で特に大きく豪華 アザレア

▼文化
 ■島の暮らしや藩との関わり解説  致道博物館で「庄内藩と飛島」展
 ■時代小説から自伝的作品まで  小笠原敏夫さんが『上山宿始末』出版
 ■蕨岡修験道ウオーク  4月21日、参加者募集

▼PR
 ■酒田市 かかりつけ医院ガイド
 ■求人情報

▼インフォメーション
 庄内で開催される各種の公演、講座、美術展、映画、博物館の展示、名所などの最新情報を満載。